有職の匠の京都彩時記

<< 2009 びわ湖放送取材 五月人形編 | main | 第3回 節句人形工芸士展 >>
第24回結納感謝祭
0

    今年で24回目を迎える、結納感謝祭。良縁に感謝し、役目を終えたお飾りを奉納することにより、新たな縁を授かって頂く感謝祭。七月七日の「七夕の節句」に縁結びの神事を催させて頂ける喜びを感じます。



    持ち込まれた結納飾りを祭壇に飾られる参列の皆様。

     




    多くのお飾りが持ち込まれました。

     




    神前にて一礼。

     




    京都市東山区今熊野の新熊野神社 尾竹宮司が祝詞を奏上される。
     




    参列者もお祓い頂く。

     




    お手伝いする職人(豊泉・龍泉)も清めて頂く。

     




    お飾りに点火する龍泉。

     




    「焼き納めるお飾りを前に、玉串を奉納されるご参列の皆様。

     




    勢いよく燃えるお飾り。

     


    このように 皆様の良縁を納めることが、次のご縁に繋がり、ご繁栄をも導く。物事の最後をきっちりとできることの喜びを感じると同時に、「結納」という儀式を次の世代へ伝える大切さを感じた催事でした。

    | 京都島津 | - | 18:38 | comments(0) | -









     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    このページの先頭へ